Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

静岡県中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助金のご案内

NEWSニュース

重要なお知らせ

静岡県中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助金のご案内
補助金


静岡県では、コロナ禍における物価高騰の影響を受ける中小企業者等の事業継続を支援するため、価格転嫁やコスト削減の取組に対する経費を助成する、静岡県中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助金の概要を発表しています。

『静岡県中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助金』とは

この事業は、 新型コロナウイルス感染症の感染拡大及び物価の高騰により事業活動に著しい支障が生じている中小企業者等の事業活動の継続を図るため、物価高騰緊急対策事業を行う中小企業者等に対し、予算の範囲内において補助金を交付する補助金です。


事業要件

静岡県中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助金ですが、申請には以下の申請要件を満たしている必要があります。

1.価格転嫁に関する取組
     a.直接的な値上げ交渉が難しく、他の方法で価格転嫁対策を行う取組

2.コスト削減に関する取組
     a.製造・販売方法等の業務効率化や省エネ対応機器の導入により、コスト削減を行う取組



対象事業者、限度額

静岡県中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助金では、下記のように補助額、補助率が定められています。

◯ 申請日時点で本店又は主たる事務所が静岡県内にある中小企業支援法第2条第1項第1号~第4号に規定された中小企業者等(個人事業主含む)

限度額 50万円
補助率 2/3



対象経費

価格転嫁やコスト削減に関する取り組みにかかる経費は以下のようなものです。

費目 補助対象経費 補助対象とならない経費
機械装置等導入費

機械、装置、備品の購入、利用、借用に要する経費(ソフトウェア含む)
【例】PC、タブレット類及びその付属備品、会計ソフト等システム導入、エアコン等省エネ機器 など

・車両
・スマートフォン
・テレビ
・土地、不動産等の購入費及び賃借料(家賃・駐車場代を含む)
・福利厚生のための設備等

広報費

 取組に該当する広報経費
【例】パンフレット、チラシ、ポスター等の印刷物及びホームページ作成など

・会社名・事業所名のみをPRするための看板制作等の費用
・求人広告
・インターネットバナー広告

展示会等出展費

展示会・商談会等への参加に要する経費
【例】出展料、ブース装飾費 など

・展示会・商談会に参加するための旅費・宿泊費
・販売を主な目的とするイベントへの参加に係る全ての費用

外注工事費

省エネ工事に要する経費
【例】断熱工事、断熱塗装 など

・左記目的以外の外注費(コンサルティング費用など)

モデルケースとなる取り組みには以下のような例があります。

●価格転嫁に関する取り組み
モデル:新たな販路開拓【開拓に向けた展示会への参加】
直接的な値上げ交渉が難しく、展示会を活用して価格転嫁対策を行う取り組み

●コスト削減に関する取り組み
モデル:業務効率化【予約受付の自働化】
パソコン・タブレットをネット予約・顧客管理ソフトと共に導入して業務効率化

補助金の対象となる当社提供サービス


対象サービス 概算費用
Webサイト制作 660,000円〜/1式
ECサイト制作 770,000円〜/1式
STORES予約導入 95,760円〜/1式
チラシ・パンフレット製作 99,000円〜/1式
リスティング広告 66,000円〜/月
Google Workspace 初期設定 22,000円/1式
Google Workspace 年間利用料 8,160円/1アカウント
Google Workspace 操作・運用レクチャー 55,000円〜/各レクチャー

申請手続き

募集期間 令和4年11月28日(月)~12月23日(金)
申請方法 電子オンライン申請

当補助金は2022年10月21日に公式発表がありました。
11月1日には事務局・コールセンター・特設ホームページが開設されていますので、続報は下記リンク先からご確認ください。

静岡県 中小企業者等物価高騰緊急対策事業費補助⾦





投稿日:2022年11月03日 (木)

コメント0

この記事へのコメント

この記事へのコメントを投稿する

お名前
Eメールアドレス
コメント
 

右に表示されている文字を入力してください。

※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。