Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

サイトの更新が大事な理由とは?【SEO対策】

NEWSニュース

TOPICS

サイトの更新が大事な理由とは?【SEO対策】


はじめに


自社サイトの使い方は事業者さまによって様々。

季節ごとの一押し商品を紹介したり、お得なキャンペーン情報を発信するなど、エンドユーザーに直接働きかけることの多いサービス業の事業者さまは、サイトの新着情報などもよく更新されているかと思います。

そしてどの事業者さまにも共通する「営業案内」は、新しい情報や写真を用意しなくてもカンタンに更新ができるので、ぜひ習慣にしていただきたいです。

MPが提供するCMSには「休業日のお知らせ テンプレート」という便利な機能もありますので、更新の際にぜひお使いください。

今回は、こういった定期的なサイト更新がもたらす効果をご紹介します。


サイト更新をするとどのような効果があるのか?

  • 会社のイメージ向上
  • 新規顧客・リピーターの獲得
  • コンバージョン率アップ

など、多くの効果が期待できます。

では、なぜその効果が期待できるのでしょうか?
具体的には以下の要因があります。


1. クロール頻度がアップして、サイトを評価をしてもらえる 
クロールとは、検索エンジンがWebサイトから情報を収集することを指しています。
高品質なコンテンツを更新し続けることによって、段々とサイトのボリュームが大きくなっていき、検索エンジンからのクロール頻度が増していきます。

クロール頻度が増すことによって、サイト内で更新された内容・情報が、検索エンジンにいち早く評価してもらえるようになり、検索結果に反映されていきます。

 
2. ユーザーからの信頼アップにつながる
最新情報や有益な情報を発信することは、検索エンジンに対して評価を高めるのは勿論のこと、訪れたユーザーからの評価を高めることにもつながります。

「訪問する度に新しい情報が発信されている。」「やっぱりこの情報のことなら、◯◯のサイトを見るのが良いな!」とユーザーに感じてもらうことで、サイト訪問そのものの増加になっていきます。

また、有益な情報が多いと感じたユーザーは、より良い情報や関連する情報も知りたい!という欲求が高い傾向にあります。
その結果、サイト内の他の記事へ遷移することも増え、サイトそのものの回遊率がアップし、離脱率の低下にもなります。


IDとパスワードを忘れて更新ができない!?

お客さまから「サイトの更新をしようとしたらパスワードを忘れてしまった」というご相談をいただくことがあります。

まず、皆さまログイン画面への入り方はご存知でしょうか?

ご自身のサイトを開き、サイト右上に設置してあるログインボタン(ドアのマーク)をクリック、もしくはサイトの一番下の「LOGIN」の文字をクリックするとログイン画面に移ります。

もしもログインボタンが見つからない…という方は、
https://www.自社のホームページアドレス/hs_admin/
をURLが表示されている部分に入力すると、ログイン画面に移ることが可能です。

そもそも、パスワードを忘れてしまった…!
そんな方はお気軽にMPまでご連絡ください。IDとパスワードをリセットしてログインができるようにいたします。

せっかく作ったサイト、ぜひ更新をして生き生きしたサイトにしてくださいね!


お問い合わせはコチラ

投稿日:2021年12月08日 (水)

コメント0

この記事へのコメント

この記事へのコメントを投稿する

お名前
Eメールアドレス
コメント
 

右に表示されている文字を入力してください。

※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。